つるし飾りは、縮緬工芸品としてのイメージがありますが、本来は、生まれた子供の成長を願う贈り物の一つでした。

古くは江戸時代後期から静岡県東伊豆町に伝わる「雛のつるし飾り」や福岡県柳川市の「さげもん」、また山形県酒田市の「傘福」(京都祇園祭りの山鉾巡行が関係しているとも言われております)が、日本の三大つるし飾りとも呼ばれています。それぞれ安産や子供の成長などの願いを込めて布団のハギレや小さくなった子供服などを使い手作りで作られていました。そこには、さまざまな形のつるしがあり、思いがありました。その縮緬工芸品としての枠から離れて、身近なものとして感じて頂きたいという思いで、身近なつるし飾りとして作製いたしました。

【日本三大つるし】

・傘福(山形県酒田市)

・雛のつるし飾り(静岡県東伊豆)

・さげもん(福岡県柳川市)

 

それぞれ違う地域に同じような文化が生まれています。一説には、酒田市には「酒田港」があり、東伊豆稲取市は、「伊津東岸最大の漁港」として栄え、柳川市は、「水郷柳川」というように、川や海を中心に栄えたことで、文化が人を介して伝わったとも言われています。

※日本三大つるしの表記順位は、北から順番に表記いたしております。

傘福(かさふく)

山形県の庄内地域の酒田市に江戸時代から伝わる文化です。

傘福は、傘の骨組みを使って飾るのが特徴です。傘には、天蓋(てんがい)がついているものもあります。傘は、末広がりで目出度いものとされ、漢字の略字が八十とも見えるため、長寿の祝いにも使われています。

※画像はphotoACより添付

雛のつるし飾り

静岡県東伊豆稲取に伝わる文化です。「つるし雛」などとも言われています。女の子が生まれ初節句を迎えるときに願いを込めて作られます。雛のつるし飾りは、55個の飾りをつるしたものを対で用意し、雛壇の両脇にそれぞれ飾るのが特徴です。

※画像はphotoACより添付

さげもん

「柳川鞠」と言われる大きな鞠が、「さげもん」の中央に飾られるのが特徴です。「柳川鞠」は、木綿糸をきつく巻き付け、刺繍をほどこし花模様を作りだします。雛壇と共に飾ります。小さくなった服や布団のはぎれなどを使い、作られます。雛壇は父方から、さげもんは母方から準備され、女の子をお祝いする風習です。

※画像はソザイングより添付

~つるし飾りのひとつひとつの謂れ~

【戌】002

犬は忠義でお産が軽く成長が良く、魔を払うとされる。

安産の守り神。

【いづめこ】003

飯詰籠(いづめこ)に赤ん坊を入れて寒さなどから守った風習(山形県)

【いちご】004

苺の花言葉は「尊敬と愛」

「幸福な家庭」。栄養豊富なことから成長を願う。

【糸巻き】006

お裁縫道具のひとつ。

お裁縫が上手になるように。

【蛤】010

貝殻の色合いや形など、

二枚貝は他の貝とは合わないため、貞操の象徴。


【春駒】011

子供が跨って遊ぶ玩具。

楽しく遊び元気な成長を願う。

【鳩】012

鳩は咽(むせ)ないともいわれ、お乳を飲む赤ちゃんが咽ないように。

【羽子板】017

トンボに似た羽根を打つことから、蚊などを寄せ付けないとされ、無病息災を願う。

【花】019

花のように、娘や孫が可愛く育つように。

【這い子】027

這えば立て、立てば歩めの親心。ハイハイをたくさんする子は丈夫に育つといわれ、子供の健やかな成長を願う。


【鶏】033

一日の始まりを知らせ、滋養のある卵を産むことより、昔から縁起の良い鳥をされる。

【ほおずき】038

女性のお守りとされており、婦人病の薬効の願をかけて。

【唐辛子ねずみ】043

縁起の良い吉祥画に使われる唐辛子とねずみ。唐辛子は種が多く、ねずみは多産のため子孫繁栄を願う。

【風車】057

子供の遊び道具。良い風向きに恵まれ、物事がうまく運ぶように。

【俵ねずみ】065

ねずみは大黒様のお使いで金運・霊力があるといわれ、働き者になるように。米俵は食に困らないように。


【鯛】066

御目出度い。

赤色は魔除け厄除けの色。

【鶴】078

鶴は千年、亀は万年の長寿の象徴。美しい姿から、心が豊かになる縁起物。

【椿】082

花言葉は「完璧な魅力」「女性らしさ」「誇り」日本女性の美しさの象徴。

【這い子うさぎ】089

赤い目のうさぎは、呪力があるといわれ、神様の使いともいわれる。

【紅梅・白梅】098/099

清らかさ、高潔、節操、清純の意味。厳寒に耐え花開くことから「美しく芯のある女性」を願う。


【扇】104

扇の形状が「末広がり」の

縁起物。

【おくるみ人形】108

可愛いわが子を大切につつみ大きな愛情で豊かに育てていく思いの表れ。子供の幸せを願う。

【木目込み鞠】116

子供の遊び道具の一つ。

丸い形は「円満」を表し、

幸せを願う。

【ふくろう】123

不苦労、福朗、福籠など表し、難を免れる、福を呼ぶ、豊かに年をとるなど縁起物

【三番叟】134

能で祝い事につきもの。天下泰平、国土安穏、五穀豊穣を寿ぐ御目出度い舞。


【三角】137

香袋、とそ袋、薬包といわれ、病気に無縁でありますようにという願い。

【巾着】145

お金に不自由ない暮らしが、できますように。

お金に困らないように。

【菊】151

「四君子」とも呼ばれる格調の高い花。延命長寿や厄除けを表す。

【桃】173

邪気・悪霊を退治し延命長寿を意味する。早く花が咲き、実が多いので多産を象徴。

【水仙】178

水辺に咲く姿を仙人に例え、生命力の強いものとされる。

「長寿」「希望」の象徴。


~七福神~

【布袋】037

広い度量や円満な性格から

富貴・繁栄を司る神

【弁財天】040

唯一の女神で福徳・諸芸能上達の神

【大黒天】068

大黒柱と現されるように

食物・財福を司る神

【福禄寿】125

幸福・封禄(財産)・長寿の

三徳の神


【寿老人】161

樹老人と書かれることもあり、

樹木の生命力から延命長寿の神

【恵比寿】163

「商売繁盛」「五穀豊穣」を

もたらす商業・農業の神

【毘沙門天】169

勝負ごとに利益ありと

崇められる武神


~十二支~

【子】083

大黒様のお使いで金運・霊力があるといわれ、子供をたくさん産んで働き者になるように。

【丑】101

歩みは遅いが、ゆっくりでも着実に進んでいく粘り強さと誠実の象徴。

【寅】044

決断力と才知を持った性格で、意志が強くで実行力もあるので最後までやり抜く力があるとされる。

【卯】091

穏やかな様子から家内安全を意味し

跳躍する様子から飛躍を表す。


【辰】069

お目出度い印・吉兆・権力の象徴

正義感と信用の性格とされる。

【巳】154

大地母神の象徴であり、

多産と豊穣を表す

探求心と情熱があるといわれる。

【午】102

子馬がすぐに立ち上がることから

「立身出世」の象徴。

【未】167

群れをなすことから家族の安泰を示し、いつまでも平和に暮らすことを意味する。


【申】141

山の賢者・山神の使いとされ、行動力があり器用で臨機応変とされる。

【酉】045

時を告げる酉は規則正しい行動から

計画性があり几帳面で無駄がないと

される。

【戌】002

犬は忠義でお産が軽く成長が良く、

魔を払うとされる。安産の守り神。

【亥】009

目的を一刻でも早く達成する努力をする。強靭な身体は矢をも通さない魔除けとされる。